『苦しみ、辛さからの解放』

『苦しみ、辛さからの解放』
「楽しく生きたい」ですか?と尋ねれば
誰だって、「楽しく生きたい」と答えるでしょう。
「辛いこと、苦しいこと、死にたくなるようなことは
起こって欲しくないですか?」と聞けば、
当然、「起こって欲しくない」と答えると思います。
しかし、そんなことは「絶対にない」のです。
ただし、これならあります。
辛いことが、まったく辛く感じなくなる。
苦しいことが、まったく苦しいと感じなくなる。
死にたいぐらいのことが、死にたいと思わなくなる。
これなら「ある」のです。
こうなると、この方の人生からは、
苦しいこと、辛いこと、死にたくなることから
解放されたことになりますよね。
とかく、辛い、苦しい、死にたい、
大変だと言っている人の特徴は
夢、希望、目的、目標が「ない」のです。
または、「セコイ」か「小さい」のです。
夢、希望、目的、目標は
アラブの大富豪も、ホームレスの方も、
平等に、「今すぐにでも持てる」のです。
「本当のその人の能力」とは、
大きな、「夢」、「希望」、「目的」、「目標」
を持てる力なのです。
人間の器の大きさとは、
「夢」、「希望」、「目的」、「目標」の大きさなのです。
夢や目標は
人に笑われるぐらい、
人にバカにされるぐらいが、
ちょうどいい大きさなのです。
しかし、それだけの
大きな夢、希望、目的、目標を叶えるには、
「自分だけの力」では「無理」なのです。
「神の応援」を頂き、「天を味方」に付け
「強運」になることが必要なのです。
それでは、その方法とは、
神様に自分の「夢」、「希望」、「目的」、「目標」を
声に出して言うことです。
神様は常に私たちを応援しようとしているのです。
その応援を私たちが
十分に活かそうとしていないのではないでしょうか。
神様は天界から私たちを見ていますが
私たちの心の中までは見えません。
思っていても、声に出さなければ
声は天に届きません。
神様でも、私たちの心の中までは分かりませんから、
言葉に出して「思い」を伝え、神様の心を動かし、
「強運」を引寄せるのです。
だから、「夢」、「希望」、「目的」、「目標」は
言葉にして発しましょう。

<スポンサーリンク>




ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』