『進化する為に変化に挑戦する』

『進化する為に変化に挑戦する』

「世の中に絶対はない」と言われますが
絶対のものが有ります。

それでは、その「絶対なもの」とは何でしょう。

一つは、
私たちは、いつかは必ず「死ぬ」ということです。

そして、その「死」は、遠い未来かも知れませんが

明日かも・・?、否、今日かも知れません。

とするならば、与えられた命を大切に、

今日を・・

今を・・

真剣に、一生懸命、生きなければと思いませんか。

二つ目は、
全ては「変化する」と言うことです。

「変化」こそ、「変化しないもの」なのです。

わかりづらいかも知れませんが
すべての物、事柄は「変化」するのです。

「変化こそ不変の法則」なのです。

この世に変わらないものなど「何一つ」ないのです。

実は、「老い」も「死」もてす。

私たちの身の回りの物ものはもちろん、

地球も、太陽も、宇宙もです。

しかし、世の中には

変化を好まない、

変化を受け入れない、

変化を拒む人が結構多いのです。

変化を受け入れて、変化を楽しむことができれば、

人生は楽しいことだらけで、

ウキウキ、ワクワクとなるのです。

例えば、旦那様の転勤で
ご近所の方々と別れることになったとしましょう。

変化を拒む奥様は、

旦那さんに「何でこんなに転勤が多いのよ!!」
なんて言うことを言ってしまうかもしれません。

お子さんたちは、

「また転校?友達と別れたくない!!」と嘆くでしょう。

しかし、次に転校した学校で運命の先生や異性に
出会うことだってあるのです。

今度の街では、「どんな人と出会えるのだろう」と
変化を受け入れて、変化を楽しむ。

これが、人生を楽しく生きるための
「究極のコツ」なのではないでしょうか。

「年を取る」と言う変化は「若さを失う」と言うことですが

逆に、経験や体験を積み重ねて、
人生が豊かになっていると言うことです。

そこから目をそらし たり、

「ここのシミが気になる・・」

「ここのシワをとりたい・・ 」などと

変化に無駄に抵抗をするのは得策ではありません。

(※美しくなる努力をするなと言っているのではありません)

新しい目標を持てば、今までのやり方では通用はせず、
今までのやり方を捨てなくてはなりません。

「進化」する為には、「変化」をしなくてはならないのです。

「自由」を手に入れたければ
「責任」というものがのしかかってきます。

しかし、勇気を持って何かを捨てれば・・

必ず、何かが入ってくるのです。

それを楽しみにすることです。

「変化をしてない」と言うのは

「退化をしている」と言うことのです。

だから、変化することを恐れず

与えられた環境に

「ありがとう」と感謝し

「良かった!!」

「凄い!素晴らしい!」と

「変化」を受け入れて人生を楽しみましょう。

「言葉はちから」です。

発する言葉が

「変化する勇気」を与えてくれるでしょう。

そして、「進化」の後押しをするでしょう。

<スポンサーリンク>




ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』