坦蕩々(たんとうとう)と生きる

『人生を大成させるための心得』

「順境にいても安んじ、逆境にいても安んじ、
常に坦蕩々(たんとうとう)として苦しめるところなし。

これを真楽というなり。

萬の苦を逃れて、真楽を得るを学問のめあてとす」

これは、江戸時代初期の陽明学者、
中江藤樹(なかえとうじゅ)の言葉です。

「順境の時、人はつい慢心しがちになる。

順境にあっても傲慢(ごうまん)にならず、
謙虚に心を落ち着かせ、

逆境の時もへこたれず、心が安定している。

どんな状況でも心が平(たい)らかでゆったりとし、
状況に振り回されない。

それを真の楽しみという。

この真の楽しみを得るために、
そういう人物になるために学ぶのだ」と

藤樹は学ぶことの大切さを説いています。

人生は、順逆の連続です。

順逆をこえるとは、
坦蕩々(たんとうとう)と生きる

人生を大成させた人は、
一様に、この要訣(ようけつ)を体得した人でしょう。

<スポンサーリンク>




投稿者プロフィール

Toshi
Toshi
言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。

言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。

言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。

なぜなら、

人生は、

あなたが考える通りに

あなたが発する言葉の通りに

現実化していくから。

だから、

マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、

行動が

習慣が

性格が、人格が

変わり、

あなたの運命が、人生が変わります。

今日も時代を超えた賢人たちの言葉から
学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み
ましょう!

人生、考え方次第でいかようにも変わります。

今日も全てに感謝して、素敵な1日を
過しましょう!」(*^o^*)

いつもおかげさまです。

いつもありがとうございます。

今日も読んでいただきありがとう
ございます。

素敵な1日を!

『日々是好日』

ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』