▼他動詞Getの19のルール(その18)使役動詞「させる」の get は会話の基本

▼他動詞Getの19のルール(その18)使役動詞「させる」の get は会話の基本

「~させる」という意味でつかわれる動詞を使役動詞といい、have,make,let
とともにgetも使役動詞になる。

get+目的語+形容詞/過去分詞/現在分詞/to+動詞 などのパターンがある。
文型としては、S+V+O+Cの第5文型で,OとCの関係は主語+述語の関係に
なり、I got my hair cut.「私は髪を切ってもらった」のcutは,
my hair was cut.と受動態になるので、cutは過去分詞が用いられる。

・ここにサインをお願いできますか?
Can I get you to sign here?

・たまには手をよごさなくっちゃね。
You’ve got to get your hands dirty once in while.

・女房に逃げられた。ぼくが子供の学校へ行く支度をさsることなんかできない。
I lost my wife. How can I get my kids ready for school?

・うちの会社では多くの女性に残業させている。
We get a lot of women working over time here.

・その弁護士はその男に離婚させた。
The lawyer got the man to divorce his wife.

・私を家へ帰してちょうだい、お願い。
Get me home, please.

■参考書籍:「GetとGiveだけで英語は通じる」松本道弘著
(GiveとGetに関する辞書まで発行している著者のGiveとGet
に関する複数の著書は英語的発想を高めるためにも有効な
中級者以上にはお勧めの書です。)

<スポンサーリンク>




投稿者プロフィール

Toshi
Toshi
言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。

言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。

言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。

なぜなら、

人生は、

あなたが考える通りに

あなたが発する言葉の通りに

現実化していくから。

だから、

マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、

行動が

習慣が

性格が、人格が

変わり、

あなたの運命が、人生が変わります。

今日も時代を超えた賢人たちの言葉から
学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み
ましょう!

人生、考え方次第でいかようにも変わります。

今日も全てに感謝して、素敵な1日を
過しましょう!」(*^o^*)

いつもおかげさまです。

いつもありがとうございます。

今日も読んでいただきありがとう
ございます。

素敵な1日を!

『日々是好日』

ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』