◆真実を見抜く眼~インフルエンザ(感染症5類)レベルのコロナが なぜ,SARSレベルの2類なのか?コロナパンデミック→ワクチン接種 →ワクチンパスポート→監視社会の構築といった流れと無関係なのか?

◆真実を見抜く眼~インフルエンザ(感染症5類)レベルのコロナが
なぜ,SARSレベルの2類なのか?コロナパンデミック→ワクチン接種
→ワクチンパスポート→監視社会の構築といった流れと無関係なのか?

コロナは感染症2類のために、感染者はすぐに病院で診てもらう
こともできず、保健所からの指示で、自宅療養で待機しなければなら
ず、その間、不安の中で悪化していく人もいる、これが今のコロナ現状
です。(この記事の一番下に、自宅療養期間中に漢方とイベルメクチン
で重症化を防いだ方の貴重な情報を掲載しています。)

なぜ、
今すぐにでも、国会を開き、感染症法を改正して、保健所を通じてで
はなく、早期発見、即治療、治療薬の処方が町医者でできるように
取り組まないのでしょうか?

PCR検査による陽性者数と感染者数の誤ったマスコミ報道、治験の終わっ
ていないワクチン接種の安全性の問題、突然停止となったイベルメクチンの
問題(現在、イベルメクチンはYouTubeでは放送禁止用語)などなど、不可解
な点が多く、死者数が1000名を超えている人体実験ワクチンを何が何で
も推し進めているその裏には何があるのか?

コロナパンデミック→ワクチン接種→ワクチンパスポート→監視社会の構築
といった一連の流れを実現していくためには感染症2類としてのコロナが,
コロナパンデミックが必須だったのではないかと考えたときに、この記事
の中でも明らかにしている「根拠」「エビデンス」と合致します。

https://www.youtube.com/watch?v=e5m2Q6aFAag

▼今のこの世界はおかしいと感じているあなたへ▼
【最新版】【コロナパンデミックを正しく理解して自分の命は自分で守るために】

https://okagesamadesu.net/covid19-6

 




ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』