▼ビジネス、政治などに役立つ「Get表現」(8) effective は「結果がいい」efficient は「仕事は早い」 get it done は「仕事をする」

▼ビジネス、政治などに役立つ「Get表現」(8)
effective は「結果がいい」efficient は「仕事は早い」 get it done は「仕事をする」

・結果がいい:effective/effectiveness

・仕事が早い:efficient/efficiency

・良い結果を生む:get it done better

・早く片付ける;get it done faster

・仕事をこなす:get the job done

・任務を終える:get the task accomplished

・使命を果たす:get the mission fulfilled

・夢を実現する:get one’s ream realized

・ご利益がある:get one’s prayer answered

・イフェクテイブネスとはより良い結果を生むこと。
Effectiveness means to get it done better.

・エフィシエンシーとは早く片付けること。
Efficiency means to get it done faster.

■参考書籍:「GetとGiveだけで英語は通じる」松本道 弘著
(GiveとGetに関する辞書まで発行している著者のGiveとGet
に関する複数の著書は英語的発想を高めるためにも有効なgetting.
中級者以上にはお勧めの書です。)




ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』