◆真実を見抜く眼~インドで感染拡大を抑えた実績のある「イベルメクチン」 がなぜ承認されないのか?!その裏に隠された真実とは?!

◆真実を見抜く眼~インドで感染拡大を抑えた実績のある「イベルメクチン」
がなぜ承認されないのか?!その裏に隠された真実とは?!

答えは、今,ぼろ儲けしている製薬会社が困るからです。特例承認の条件
の一つに、「他に効果的な治療法がない場合」という規定があり、ワクチン
にとって代わる治療薬の出現は彼らにとって不都合であり、コロナパンデ
ミックを仕組んだ「超国家権力」にとっても、コロナ後の新しい世界を
目指す上で不都合だからです。

このような背景で、イベルメクチンのネガティブキャンペーンが活発化して
きて、副作用の危険性や、効果などについて触れていますが、少なくとも、
過去10年間のワクチン死者数の累計を上回る死者を出し、ワクチン接種で
感染拡大が続いているコロナワクチンの効果や安全性について真剣に反省し、
治療薬における解決策への志向がない限り、国民は今後何回も打たされ続け、
副作用死や後遺症が今後も多発し、製薬会社は大儲けして大喜び、こんな
酷いことが許されていいのでしょうか? イギリスでは8回分のワクチンを
確保しているとのことです。感染拡大→ワクチンを打ちまくる→感染拡大
→さらにワクチンを打ちまくるのでしょうか???

我々国民は、この「陰謀」にもう気付くべきではないでしょうか?

気づいて「反対行動」を起こすべきではないでしょうか?

▼2021年8月20日現在のイベルメクチン使用とワクチン完了率、感染者数、死者数▼

①インド、ウッタルブラデー州~イベルメクチン使用

人口:2億4000万人
ワクチン完了率:4.9%
1日の感染者数:26人
1日の死者数:3人

②アメリカ~イベルメクチン不使用

人口:3億3100万人
ワクチン完了率:50.5%
1日の感染者数:127,108人
1日の死者数:574人

③インド デリー~イベルメクチン使用

人口:3100万人
ワクチン完了率:15%
1日の感染者数:61人
1日の死者数:2人

人の命をないがしろにした狂ったワクチンパスポート受け入れますか?

https://www.youtube.com/watch?v=yvMFDiEcKcg

▼今のこの世界はおかしいと感じているあなたへ▼
【最新版】【コロナパンデミックを正しく理解して自分の命は自分で守るために】

https://okagesamadesu.net/covid19-6

 




ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』