コロナワクチンの仕組みを勘違いしたままの人が多すぎる!

コロナワクチンの仕組みを勘違いしたままの人が多すぎる!

https://www.youtube.com/watch?v=vaU4RcBx1tc

英国 9月のCovid死者の70%はワクチンの完全接種者だった!

世界の科学者たちが警告している「化学的毒性物質」が入った
ワクチンを打てば打つほど、当然のことながら、今後、死者や
後遺症で一生を破壊される犠牲者がどんどん続出するだろう!

接種者は自然免疫が破壊されていくので、ワクチンによって持
病が悪化し、免疫力低下のためにいろいろな病気による死者も
今後増えていくことが予想される。

あなたの声を国へ直接!ワクチンパスポート反対署名!(一番下)

「闇」に葬られたコロナワクチン死亡者!
厚労省 HPからワクチン死亡者報告事例を突然削除!

厚労省はコロナパンデミックは終息したとでも言いたいの
だろうか?

コロナワクチンで犠牲となったご遺族の方々のやり場のない
悲しみを思うと憤りがこみ上げてきます。

米国 コロナワクチン被害者の叫び!「因果関係不明」何の
助けもない!これは「犯罪」です!

【ワクチン被害者相談窓口】開設!~増え続ける副反応による
被害や家族を亡くされた遺族の方へ相談先が作られています!

「コロナ感染者数は嘘だった」という日本の大手報道関係者
からの内部告発
にもあったように、政府、医師、メディアが
一体となって意図的に引き起こしたプランデミックであるこ
とは、今や、明らかになってきた。

国民の命をないがしろにしてきた「政府」、カネ目当ての
悪徳御用専門家、医師、補助金詐欺集団「医師会」、言論統
制下の去勢された煽り役のマスメディア、これらが一体とな
って世界的規模で仕組まれた「コロナパンデミック」

つい、最近まであれだけパニッキーな状況を演出し、10月
に入ってこの激減は何なのだろうか。御用専門家やNHKはワ
クチン接種が進んだ結果であり、さらにワクチン接種を促進
すべきだと無責任な危険なことを平気で述べているのである。
国民の命を何だと思っているのだろうか。

ハーバード大学の発表では感染増加とワクチン接種レベルは関係
ない。つまり、ワクチン接種しても感染予防にはならず、むしろ
感染拡大につながっている。

さらに、ダン・ストック医師の発表によると、コロナ症状のある
陽性患者のうち75%がワクチン接種者だった!感染源はワクチン
接種者
だったという事実が明らかになっている。

そんなワクチン接種に意味はない!

タイミングも規模も意図的にPCRでコントロールできるので
一旦、われわれを安心させた上で、PCR検査の設定を変える
ことで感染爆発を計画的に引き起こし、国民を再び恐怖にお
としいれ、ワクチンを打たせ、ワクパス導入へと進んでいく
のか?

この計画では、PCR検査の嘘が暴露された今、(アメリカでは
PCR検査は今年中に中止される。)また強行するのはあまり
にも不自然ではないだろうか。

今は、コロナは終息したかのように見せかけているが、これ
は選挙対策である。

次は新しいウイルスで新たな恐怖をどのように演出してくる
のか?ワクチン接種を何としても続けるために、どのような
企みで次の展開へと進めていくのか。注意が必要だ。

もちろん、私が予測するこのシナリオがはずれることを望ん
でいる。とにかく、ワクチンパスポートだけは阻止しなけれ
ばならない!

そのためには、まずは、10月31日の選挙で政権の交代を目指
して反対の声を上げることである。「選択の自由」すら奪われ
ることのないように。ごいっしょに反対の声を上げていきまし
ょう!

衆議院選挙の投票の仕方」

【ワクチンパスポートを絶対に導入させてはいけない理由】

打っても感染する、人にも感染させる、感染予防効果のないワクチン
を打った証明書のどこに意味があるのでしょうか。ハーバード大学
の研究データでもワクチン接種は感染増加との関係はなく、むしろ
接種で感染が増加しており、「感染予防効果はない」との科学的根
拠も発表されています。

では、なぜ、ワクパスを進めるのか、そこには二つの目的があります。
その先の監視社会へのシナリオもありますが、ここでは触れません。

①ワクパス導入により、未接種者へ不自由を強いることによる実質上
の強制接種

②接種したら、ワクパス更新と接種を繰り返し,死ぬまで打たせ続ける。

具体的にどのように進むのか不明ですが、ワクチンはずっと有効では
ないですから、もし・・・

ワクチン打ってワクパス発行→有効期限切れ→またワクチン打たされる
→ワクパス更新→有効期限切れ→またワクチン打たされる・・・・・

こうして、巨大製薬会社の巨大な収入源構築システムが築かれるのである。

一生打たせ続けられる、というより、その前に命をおとすことになる
のは明らかである。

人体に有毒な「酸化グラフェン」が入っているワクチン接種を繰り返して
いくと国民の体はどうなるのか?

ワクチン接種により自然免疫力が回を追うごとに破壊されていき確実に
「死」に至る。

つまり、国民に「死ね」と言ってるのに等しいのではないだろうか?

一方、「改定法律」で政治家たちはワクチン接種義務から守られている、
とんでもない事実!!米国でもワクチン会社職員、ホワイトハウス職員国
会議員たちはワクチン接種義務から免除
されている!

そして、ワクパスよりも何よりも、ワクチンパスポート以前の問題として、
世界の研究者が緊急警告し世界的即時停止を訴えているワクチンに含まれ
ている「化学的毒性物質」の問題について、国は、SNSの言論弾圧で事実
や証拠や科学者の声を隠ぺいし封じ込めるのではなく、ワクチン内容物を
検証したうえで、国民に納得のいく説明が今すぐになされるべきである。

【コロナに関して、命を守るために、知っておかなければ
取り返しのつかないことになる3つのこと】

【1】あなたが接種するワクチンはmRNAワクチンという
人類史上これまでに試されたことのないワクチンであり
2023年終了予定の治験中、つまり、人体に実際に
試してそのデータをとっていく過程にある、コロナ禍
で特別に承認されてその実験が現在進行中のワクチン
であるということです。つまり、あなたは、人体実験
を受ける「治験者」ということになり、ワクチンの安全
性についてはまだなにも確認されていいないのです。

今回治験中のワクチン接種のリスクに関して透明性を欠いて
いる国の責任は重大だと思います。外国においても同様です。

その結果、「ワクチン打たないとコロナで死ぬ」と言われて、
「ワクチン打って死ぬ人」や「ワクチン後遺症で人生が破壊
されてしまった人」が世界的にも急増しています。日本にお
いても、「薬害訴訟問題」として社会問題化していく兆しが
見られます。

【2】これまで分かってきたこととして、mRNAワクチンには
「化学的毒性物質」が含まれているという紛れもない事実が証拠
とともに世界中の研究者たちから指摘され、ワクチン接種の「世
界的即時停止」の緊急警告の声が上がっています。

ワクチン接種後の体の中で起こる変化、血液の変化をみるだけで
素人でも一目瞭然、このワクチンがいかに危険なものであるかが
分かる。

もし、ワクチンが各国の人々の健康と安全のために推奨されてい
るのであれば、まずは、ワクチン接種を中止した上で、ワクチン
内容物の検証を行い、納得のいく説明をするのが当然の流れにな
るはずですが、日本においても諸外国においても、ワクチン反対
に関するあらゆる情報をSNS上などで言論弾圧し隠ぺいし、封じ
こめようとしています。さらには、政治家たちは接種義務が免除
される法律まで改定しているのです。これでも、国民の安全と健
康のためなのでしょうか?それどころか、国民の命を危険に晒し
巨大製薬会社ビッグフアーマーの巨大利権に群がっている真実に
気づいて反対の声を上げなければ取り返しのつかないことになる。

しかしながら、これだけの証拠があり、当局がどんなに封じ込め
込めようとしても、世界の人々は、「コロナパンデミックの真相」
ついて気づき始め、世界各地で抗議運動が繰り広げられています。

【各国政府はこれらの事実・証拠を言論の弾圧で封じ込め隠ぺいしようとしている!】

フランク・ザレウス博士 ファイザー社ワクチンの中に「生命体」を発見!
キャディーマディ博士が顕微鏡で見たワクチン内容物は触角のついた生き物のようだった
COVIDワクチンを接種し有毒な化学物質を体内に注入するメリットはない!ヤング博士
スペインの研究者が警告!ワクチンの中身は「化学的毒性物質」
世界の35の専門家グループが警告!ワクチンの中身を検証!これは人類に対する犯罪だ!
元ファイザー社員が発表!ワクチン内に有害物質「酸化グラフェン」!
ワクチン接種後、あなたの血液はこのように変化していく~米国メディア
ワクチン接種後、あなたの血液に一体何が起こっているのか~ジェーン・ルビー医師

【世界の大統領も大司教も医学博士も専門機関も気づきはじめた】

フィリピン大統領「皆さんがワクチンを追加して10回も接種する
つもりであれば、皆さんは死ぬでしょう」衝撃の発言!

クロアチアの大統領「我々はもう接種しない」
ブラジル大統領グローバリストの計画「人口抑制」を暴露!
ビガノ大司教「全人類に対する計画的虐殺である」
2020年ビル・ゲイツが言った「70億人の接種」となれば
死亡者が20億人を超えてしまうことになるだろう!

ワクチンパスポートを許してはいけない!元ファイザー副社長
「ワクチンは人を救うよりも多くの人を殺している」FDA

ワクチン問題は今や「自由を守る戦い」米パイロットの魂の演説!
目覚めた英国民は圧倒的なデモ・反対の声で「ワクパス導入」を阻止した!

【ブラジル大統領が暴露したグローバリストの「人口抑制計画」
を裏付ける発言】

「ワクチンで人口削減できる」ービル・ゲイツ
「無駄に食べるだけの余剰人口を減らす」ーヘンリー・キッシンジャー

韓国ではワクチン死者数がコロナ死者数を上回りました。

アメリカでは毎日30人以上がワクチンで亡くなっています。

ドイツとヨーロッパのワクチン悲劇!~コロナワクチンで人がどん
どん死んでいる!

【3】ワクチンの効果とかワクパスとかの前に、毒が入ったワク
チンを
あなたは接種しますか?大切な人にも打たせますか?とい
った命
に関わる問題をまず、第一に、真剣に、自分の頭で、考え
ること
が問われています。

そして、忘れてはいけないことが、命を守る目的で使用される
防弾チョッキや車のシートベルトなどと異なり、ワクチンは一旦
体の中に入れてしまうと二度と取り出せない、取り換えること
もできない、もう一生元に戻ることのできない、判断を間違える
と一生を左右する取り返しのつかないことになりかねないという
認識を忘れないでおく必要があります。

先日も、学校の勧める通り、自治体から勧められた通り、国から
言われた通りワクチン接種をした結果、小学生のお子さんが尊い
命をなくしています。そして、「因果関係はなし」の一言です。

HPVワクチン薬害訴訟 畑原清花さんワクチン再開に対して発言!
「もう。これ以上被害を広げないで下さい!」

「中1の時、HPVワクチンを接種して9年が経とうとしている。協力
医療機関では、私の症状はワクチンは関係ないし、出来ることは何
もないと帰されただけです。接種してから9年なのに治療法もない。
このまま再開しても被害者がでてくるだけ。もう。これ以上被害を
広げないで下さい!」

「ワクチンは関係ない」はコロナワクチンと全く同じ対応である。
「薬害訴訟」の実態!コロナワクチン薬害訴訟もこれから始まる兆
しを見せている!

https://twitter.com/i/status/1445034960528629760

ワクチンを無責任に推奨する一方で、あまりにも人の命がないが
しろにされていると憤りを感じるのは私だけなのだろうか。

【ワクチン被害者相談窓口】開設!~増え続ける副反応による被害
や家族を亡くされた遺族の方へ相談先が作られています!

「厚労省HPコロナワクチン副反応疑い報告」を円滑に
検索できる「コロナ副反応データベース検索」

https://covid-vaccine.jp/

厚労省に報告される件数は氷山の一角で実際は何十倍もの
数に達するのではないかと思われる。

コロナワクチン死者数にしても、10月公表で1225件ですが
これは厚労省に報告された件数であり、実際の死者数はかなり
の数にのぼるのではないだろうか。

10代の方がお二人亡くなっています。重度のワクチン副作用で
倒れ、未回復の状態の10代の子供たちもかなり見受けられる。

近藤誠医師が警鐘!「コロナワクチン“隠れ副作用死者”はまだいる」

「化学的毒性物質」が入ったワクチンを打たされたのでは、今後
ますます、副反応で倒れる人も、命を失う人も増える一方では
ないだろうか。

感染源はワクチン接種者!ADE(抗体依存性免疫増強)の恐怖!

しかも、ワクチン接種が解決するどころか逆に感染を広げている
というダン・ストック医師の発表には注目し、ワクチン接種以外
の予防法へと
迅速に切り替えていく必要に迫られているにも関わ
らず、ワクチン接種を推し進めていけばいくほどそれだけ犠牲者
は増加していく一方なのではないだろうか。

それでもワクチン接種に執着し続ける「コロナの真相」に気づか
ないと取り返しのつかないことになるのではないだろうか。

今、我々に出来ることは、

①「化学的毒性物質」が入ったワクチンと称する得体の知れない液体
を絶対に体内に注入しないで、自然免疫力を高め命を守るということ、

②そして、この恐ろしい事実を一人でも多くの人に伝えていくことで
はないだろうか。
③また、ワクチンパスポートは絶対に阻止しなければならない。

接種する、しないに関係なく団結して「選択の
自由」すら奪われる社会に「NO!」の声を!!」

現政権が続行すると危険な「ワクパス」が導入されます。

まずは10月31日投票に行って、政権交代を目指して
反対の声を上げましょう!

衆議院選挙の投票の仕方」

This Stops When We Say No!

国はワクチン接種を即刻中止した上で、ワクチン内容物に関して、
緊急に検証し、国民に納得のいく説明が問われている。

▼今のこの世界はおかしいと感じているあなたへ▼

【最新版】【コロナパンデミックを正しく理解して自分の命は自分で守るために】
     【ワクチンパスポートの恐ろしい最終目的を知りたい方】

【動画を見るだけで分かるコロナパンデミックの真実とこれからの生き方】
【何の目的で人体に有毒な酸化グラフェンがワクチンに入れられたのか?】

「コロナ前」の暮らしを取り戻そう!市民の会声明




【ワクチンパスポート絶対反対の理由】

あなたの声を直接国へ届けませんか。「反対」の一言でも!今がターニングポイントです!

今、あなたにできることを!「選択の自由」を奪われないために!手遅れになる前に!

This Stops When We Say No!

・ワクチン・検査パッケージや技術実証に関する ご意見について-内閣官房

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』