「何ごとも控え目に」

「何ごとも控え目に」

何ごとにつけ、余裕を持っていない控え目に
対処せよ。そうすれば、人はおろか、天地の
神々も、危害を加えたり、禍を下したりはし
ない。

事業でも功名でも、トコトン追及してやまなけ
れば、どうなるか。内から足を引っぱられるか、
外から切り崩されるかして、いずれにしても失敗
を免れない。

●利益を追求するにしても八分にとどめて
二分は人のためにとっておく、という考え方だ。

<スポンサーリンク>




ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』