「日本の寺院」について英語でどう説明するの?

ダウンロード (4).png今日からジャンルが宗教 Religionに変わります。
今日のテーマは「日本の寺院」です。
日本の寺院 の特徴は、仏教が日本へ入ってきて、
いろいろな 宗派に分かれて、現在に至っており、
それに伴い、 寺院もいろいろな宗派の寺院が建
てられているので、 そのような説明を以下のよう
にするといいでしょう。
Temples are buildings dedicated to Buddhism, not to Shintoism.
Buddhism originated in India and was introduced into Japan
through China and Korea in the middle of the 6th century.
By the time it was brought into Japan, it had been divided
into many sects, and even more sects originated in Japan
thereafter. Each sect built its own headquarters and many
branch temples, which are now scatterred all over the country.
和訳
寺は仏教を祭った建物であり、神道を祭ったものでは ありません。
仏教はもともとインドを起源として始まり、 6世紀半ばに中国、韓国
を通じて、日本へ移入されました。 仏教はそのころまでに、多くの宗派
に分かれ、その後 更に日本においても宗派が分かれていきました。
それぞれ の宗派は本部のお寺を建設し、多くの支部のお寺を建設 しました。
それらのお寺が、今日、国中に散らばって建て られています。
ダウンロード.png
▼毎回のテーマについて以下のような練習を続けると
とても効果的ですのでぜひ実践してみてくださいね。
Step-1 英文をすらすら読めるまで練習してみましょう!
Step-2 和訳を見ながら英語を言ってみましょう!
Step-3 何も見ないで今日のテーマについて英語で言ってみましょう!
余裕がある方は、ノートに記録していくのもいい方法です。
効果的なノート作成法がありますので、興味がある方は コメントして下さい。
Step-1からStep-3まで通して練習するもよし、 Step-2まででもよし、
Step-1まででもよし。 ご自分のペースに合わせて練習してみましょう!
ダウンロード.jpg
それでは また!  Have a good day!
【24時間365日・113ヵ国以上の外国人講師といつでもつながるマンツーマン英会話】

ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』