「水清ければ魚すまず」Where the earth has been neglected, many things grow.

【英語翻訳版】

Where the earth has been neglected, many things grow.
Where the water is clean, there are never any fish.
Therefore, the gentleman
Should be acquainted to an extent with embracing
impurity and accepting stain.
He should not hold onto the total chastity of only
loving the pure and going his own way.

▼単語チェック

・be acquainted:精通している
・extent:程度、範囲
・embrace:取り入れる
・impurity:不潔
・stain:汚れ
・hold onto:手放さないでおく
・chastity:清純
・pure:純粋な、清純な
・go one’s own way:好きなように生きる

注)「汚い土には」Where the earth has been neglected
の訳に注意したい。

【日本語翻訳版】

「水清ければ魚すまず」

汚い土には作物が育ち、澄みきった水には
魚もすまない。

汚いものをあえて受け入れる度量を持って
こそ君子と言える。

独りよがりの潔癖は避けるべきだ。

●水清ければ魚すまずーこれに類することばは昔
からことわざのように使われているらしい。『孔子
家語」その他の書に、「水至って清ければ則ち魚
なし。人至って察なれば則ち徒なし」とある。後段
のくだりは、あまりこまかい所まで目がとどきすぎると
人が寄ってこなくなる、という意味である。

***********************************

注)「菜根譚」を英語翻訳版と日本語翻訳版で学べるよう以下の翻訳書籍を参考に、
コンテンツは管理者の選択にて、英語版には単語チェックを加えて投稿しています。

▼参考書籍:

①決定版「菜根譚」 守屋洋著(分かりやすい語釈が加えられており、お勧めの書です。
日本語版のみのコンテンツも本ブログの別カテゴリーにて参照できます。)

②「Master of the Three Ways」Reflections of a Chinese Sage on Living a Satisfying Life
Hung Ying-ming Translated by William Scott Wilson

<スポンサーリンク>




ABOUTこの記事をかいた人

言葉を変えれば、現実(いま)は変えられる。 言葉を変えれば、明日(未来)は変わっていく。 言葉を変えれば、運命・人生は変わっていく。 なぜなら、 人生は、 あなたが考える通りに あなたが発する言葉の通りに 現実化していくから。 だから、 マインド(考え方)を変え、言葉を変えれば、 行動が 習慣が 性格が、人格が 変わり、 あなたの運命が、人生が変わります。 今日も時代を超えた賢人たちの言葉から 学び、あなたの夢の実現へ向けて突き進み ましょう! 人生、考え方次第でいかようにも変わります。 今日も全てに感謝して、素敵な1日を 過しましょう!」(*^o^*) いつもおかげさまです。 いつもありがとうございます。 今日も読んでいただきありがとう ございます。 素敵な1日を! 『日々是好日』